精神論

こんにちは。サイちゃんです。

あんまり精神論は好きじゃないけど、それでも、やっぱり、気持ちは大事です。

例えば、入試において、絶対に合格したいという気持ちを前面に押し出している子と、
やる気なさそうに、どうでもいいよと言わんばかりにテストしている子では、どちらを欲しいと思うか。

仮に、そんな2人のうち、どっちを取ろうかという場面になったとき、どっちを取るかなんて話は、考えなくてもわかります。

もちろん、そういうオーラが合否を決めるわけではないんだろうけど、最後のファクターになり得ることは間違いないです。

と言うことは、精神論は、大事と言うこと。
特に、推薦入試では、そういうところ見てるんじゃないのかな?と思います。

なので、いつでもポーカーフェイスを決め込んでいる人は、最後の最後で不利になるかも。

それに、合否以前の問題として、頑張っている人は、応援したくなるよね。
であれば、人に応援されるような態度を取ることも、大事かな?

そういった部分が、最後は合否に影響してくるんだろうと思います。

頑張ってくだサイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。